2009年10月15日

【水野南北】ユニークな開運法

こんにちは。
小林正観さん専門店@ありがとう書店 中村です。
http://www.thanksthanks.net/

いつもお読みいただきありがとうございます。

●今日は正観さんの新刊とユニークな開運法のご紹介です。


【新刊情報】半年ぶりに小林正観さんの新刊が出ます♪

 「無敵の生きかた みんなが味方になる 
  http://www.thanksthanks.net/product/390

 10/24入荷予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 水野南北 『開運の極意』万に一つの誤り無し
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ところで
みなさんは江戸時代「万に一つの誤り無し」といわれた
天下第一の相師(観相家)水野南北をご存じですか?

小林正観さんの本、「魅力的な人々」にでてくるので
知っている方も多いと思います。

魅力的な人々 P155 例外のない法則 水野南北
http://www.thanksthanks.net/product/345

しかし「万に一つの誤り無し」ってスゴイですよね。
とっても興味が湧きました。
 続きを読む


posted by ありがとう書店 at 09:30| Comment(0) | メルマガ バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

快進撃を続ける人の共通項

こんにちは。

民主党の快進撃よりも
珍獣ハンターの快進撃が気になる

小林正観さん専門店@ありがとう書店 中村です。
http://www.thanksthanks.net/

8月30日の衆議院選挙ですが
民主党が強かったですね。

  308議席の圧勝・・・

選挙速報を毎回楽しみにしている私としては
あまりにも民主党が強すぎで少しモノ足りませんでした。

でも

与党になられた民主党のみなさんも、
野党になられた自民党のみなさんも、
国民に喜ばれる政治をお願いしますね。

期待しています。
____________________________________________________________
   もうひとり快進撃を続けている人
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
続きを読む
posted by ありがとう書店 at 15:54| Comment(0) | メルマガ バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

腹が立ったときの対処法

この記事はこちらに引っ越しました。

http://www.thanksthanks.net/news-detail/79


posted by ありがとう書店 at 08:16| Comment(5) | メルマガ バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

人間関係が楽になる方法

こんにちは。
小林正観さん専門店@ありがとう書店 中村です。
http://www.thanksthanks.net/

今日は小3の娘との人間関係についてです。
私には子供がふたりいますが、
最近小3の長女との関係が悩みの種です。

親としてしつけが必要と思い、
「ああしなさい」「こうしなさい」と、色々言うわけです。
しかし彼女はなかなか言うことを聞きません。

 「私が言う」→「娘は言うことを聞かない・反抗する」→
 「更に私が言う」→「娘はもっと反抗する」(その繰り返し)

という悪循環です。
ふたりの関係はすご〜く険悪になってしまいました。
なかなかうまくいかないないものです。

子供が言うことを聞かないとき、
みなさんさんだったらどうしますか?
 

続きを読む
posted by ありがとう書店 at 06:58| Comment(2) | メルマガ バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

人生のバイブル「日々の暮らしを楽にする」について

こんにちは。

花粉症が再発した
小林正観さん専門店@ありがとう書店 中村です。
http://www.thanksthanks.net/
目がかゆいです・・・

今日から高速道路の大幅割引がはじまります。
みなさんお出かけの計画はどうですか?

私は「小林正観さんの本をめぐる旅」を計画しています。
小林正観さんは本の中で日本中のいろいろな場所を紹介しています。

たとえば「神さまの見方は私の味方」P200の 長野県「無言館」 http://www.city.ueda.nagano.jp/hp/kanko/museum/mugonkan.html

続きを読む
posted by ありがとう書店 at 16:30| Comment(0) | メルマガ バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。